笑顔に乾杯! 若戎 商品のご案内若戎の酒づくり蔵見学 若戎吟醸館若戎のあゆみ蔵元紹介
 
 

おしらせ

醪の唄が、聞こえてきます。






まいど!!おおきに。コエビスでございます。

今日で、醪は8日目。
立春朝搾りのタンクに近づくと、
フツフツと、醪の唄が聞こえてきます。

コエビス 「本当に毎日醪の様子が違いますね。今日はどんな感じかなと様子を見に来るのが、とっても楽しみです。」

溝畑課長 「そうでしょう。仕込んで2日目くらいから泡がふくれて、のぞいたところまで泡が見えていたでしょう。3日目には最高に湧いて、4日目からとてもいい香りが出始めたんですよ。」

コエビス 「本当ですね。とってもいい香りがします。それに、醪がフツフツと醗酵する音は、なんとも言えない楽しい気分になりますね。」

溝畑課長 「醪の経過はとても順調で、本日8日目の酒質データは、ボーメー4.6、酸度1.6、アミノ酸度1.0。そして、醪の品温は、10.2度。これは大吟醸造りのような低い温度の経過で、お酒の出来が今からとても楽しみです。」

大吟醸の仕込みで、さすがの溝畑課長も相当疲れがたまってきているはずですが、
立春朝搾りの醪の話になると、声がとても弾んでいました。
本当に順調に造りが進んでいるようです。

立春まで2週間余り。
搾りの日が待ち遠しくなってきました。

 
toumei.gif
  • ショッピングサイト
  • 若戎酒遊館
  • おいしいお酒の楽しみ方
  • 若戎お取扱い店
販売店 飲食店