笑顔に乾杯! 若戎 商品のご案内若戎の酒づくり蔵見学 若戎吟醸館若戎のあゆみ蔵元紹介
 
 

おいしいお酒の楽しみ方


酒の飲み方バリエーション

お酒によって色々な飲み方で楽しんでいただけます。

常温

そのままで飲みます。この場合、お酒の保存方法には気をつけて。お酒は冷暗所にて保存してください。日に当たるとお酒の劣化が進んでしまいます。

冷やして

冷蔵庫で冷やして飲みます。このとき、冷蔵庫から出してすぐ飲むのではなく、少しおいてから飲むと、香りがたちより楽しんでいただけます。

ロック

お酒のオンザロック。レモンスライスを浮かべてもいいですね。新酒のしぼりたてのお酒などは、オンザロックで飲むと味わいがやさしくなります。

カンロック

氷にお燗したお酒を注いで飲みます。スッキリしたのどごしが楽しめます。

一般に人肌と呼ばれるぬる燗で45度前後、上燗で50度前後、熱燗で55度前後で楽しみます。徳利はさめにくい厚手の陶器のものを。また、湯銭式のお燗容器を使うと失敗することなく程よいお燗酒が楽しめます。
日本酒は、温めて飲む世界でもまれなお酒です。そのお燗の持ち味は、微妙な風味を呼び起こすこと。生酒なども冷やして飲むだけではなく、お燗して飲んでみるのも新しい発見がありおもしろいですよ。


酒カクテル

日本酒はカクテルベースとしても最高。
彩りあざやか、新しいお酒の楽しみ方をお試し下さい。

ホースネック

冷やした日本酒にトニックウォーターを加え、レモンの皮をむいたものを入れます。

清流

日本酒、ブルーキュラソー、レモンジュース、ライムジュースをシェイク。氷を入れたグラスに注ぎます。

サムライロック

ロックにした日本酒にライムジュースを加えればできあがり。

レッドサン

ロックにした日本酒にトマトジュースを入れ軽くまぜます。仕上げにパセリのみじん切りを少々。

オレンジ

カンロックにオレンジジュースを加えます。

サケ・サンテ

日本酒、豆乳、グレープフルーツジュース、レモン少々を加えて軽く混ぜます。お好みで砂糖を少々。


酒の肴

レンジでチン!のお酒の肴

酒によって肴も相性があります。海のもの、山のもの、油を使ったもの、さっぱりしたもの。季節のお酒に、旬の食材。何種類かのお酒と何種類かの肴をならべ、「このお酒には、この料理が合うな〜」「この料理は、このお酒の味わいをダメにしちゃうな」など、相性をみながらお酒を楽しんでみるのはいかがでしょうか。

ピーマンと塩昆布 写真

ピーマンと塩昆布

ピーマンと塩昆布を細切りに、混ぜ合わせピーマンがしんなりするくらいレンジでチン!(しゃきしゃき感が残る程度にするのがポイント)仕上げにゴマを少々。

ささみのさっぱり和え 写真

ささみのさっぱり和え

ささみをレンジでチン!で火を通し細かくさきます。これに3センチほどに切った三つ葉とえのき茸を同じくレンジでチン!大根おろしと三杯酢を加えて混ぜ合わせれば出来上がり。

塩辛じゃがバター 写真

塩辛じゃがバター

じゃがいもを適当な大きさにカットしレンジでチン!で火を通します。そこに塩辛と少量のバターを加え、再びチン!で美味しい酒の肴に。

かわりやっこ 写真

かわりやっこ

オクラをレンジでチン!して3ミリほどの厚さに切っておきます。そこに千切りした長いも、かつお節、醤油で味付けしてよく混ぜます。これを冷奴にのせればひと味違った冷奴の完成。

ピリ辛しし唐 写真

ピリ辛しし唐

しし唐を破裂しないようにつま楊枝で数箇所穴を開けレンジでチン!これに醤油、ラー油、かつお節、ごまで味付け。これだけです。


器 写真

器で変わるお酒の味わいも楽しんで…

お酒を飲む器によっても味わいが違って感じたりすることも。
季節によって器を変えてみたり、お酒の味わいの雰囲気に合わせて器を選んでみたり。
陶器やガラス、その器の厚みや口あたり、握るときの手触り。お気に入りの器を「MY猪口」なんて、持ち歩いてお酒を楽しむのも粋ですね。

toumei.gif
  • ショッピングサイト
  • 若戎酒遊館
  • おいしいお酒の楽しみ方
  • 若戎お取扱い店
販売店 飲食店