笑顔に乾杯! 若戎 商品のご案内若戎の酒づくり蔵見学 若戎吟醸館若戎のあゆみ蔵元紹介
 
 

おしらせ

純米酒 『 若戎愛農 』、搾りました!!

まいど、おおきに!! コエビスです。

3月15日からモロミの育成が進んできた“愛農米の”純米酒。
26日目の4月8日、
おかげさまで無事に搾りの日を迎えることができました。


コエビス 「溝畑課長、待ちに待った“愛農米”の純米酒が搾れましたね。 今期初の試み、お疲れさまでした。 それでは、造りを終えて、ご感想をお聞かせ下さい。」

溝畑課長 「ホッとしています。 最初は正直どうなるのだろう?と不安がありましたが…。 色んな意味で勉強させていただきました。」

コエビス 「ところで、どのぐらいのお酒ができたんですか?」

溝畑課長 「590kgの白米で仕込みを行い、26日間醗酵させて1,371?のモロミになりました。 そして、ヤブタ式の搾り機で上槽して、1,228?のお酒と145kgの酒粕になりました。」


コエビス 「搾れたお酒は、どんな感じですか?」

溝畑課長 「アルコール度数は、18.9度、日本酒度(比重)+1.3、酸度1.8、アミノ酸度1.3、非常に旨味のあるお酒に仕上がりました。 もう一口、もう一口と、杯を重ねたくなる感じです。 色んな料理にも合いそうですね。 また、ぬる燗をつけると優しい口当たりになりそうです。 ゆっくりと飲みたい。 そう、思わせてくれるお酒です。」


コエビス 「製品になるのが楽しみですね。」

溝畑課長 「今回初の試みで醸したお酒ですが、愛農高校の生徒の皆さんが一生懸命育ててくれたお米。 少しでも多くの皆様に喜んで頂けるお酒になればと思い仕込んだのですが…。 残念なのは生徒の皆さんにお味を見ていただけない事かな〜。 来期は双方にとって良い形で連携が取れれば良いですね。 また、若戎ファンの皆様にも若戎愛農の純米酒を是非お味見頂ければと思います。 そして、皆様の御意見をお聞かせ頂ければ幸いです。」


搾られたお酒は、
この後、発売されるその日まで、
ひんやりとした蔵の中で、
静かに熟成の眠りにつきます。

皆様、楽しみにお待ちください。

toumei.gif
  • ショッピングサイト
  • 若戎酒遊館
  • おいしいお酒の楽しみ方
  • 若戎お取扱い店
販売店 飲食店